3DCG・VR×インテリデザインで不動産物件写真・図面に暮らしのイメージをプラス
カラデコマガジン【社員インタビュー #2】

【社員インタビュー #2】

こんにちは。カラデコマガジン編集部です。

 

カラーアンドデコには、個性豊かな様々なメンバーが働いています。
どんなメンバーが日々業務に携わっているか、またそれぞれのスタッフの魅力について、不定期でお伝えしています。

 

今回は、「バーチャルモデルルーム」などの制作を行うクリエイターにインタビューしました。

武東宇

大学でIC設計を学習し、卒業後日本に留学。

もともと写真を撮るのが好きで、建築物などを3Dソフトで再現できることに興味を持ったのがきっかけで3DCGについて学ぶ。
卒業後はカラーアンドデコに入社し、バーチャールモデルルーム制作や家具モデリングの制作・3DCGパース・シミュレーター制作など幅広くカラーアンドデコの制作分野を担う。

カラデコに入社したきっかけはなんですか?

専門学校を卒業後、フォトリアルなCG制作がしたいと仕事を探していたところ、カラーアンドデコに出会いました。
実売されている商品のCGを制作する点やサービスに魅力を感じ、また自身のスキルをより磨いていける環境だと思い入社を決めました。

カラデコの魅力を教えてください

上下関係がほどんとなく、フラットな関係で仕事ができる点はとても働きやすいと感じています。
また様々な仕事に挑戦できるので、とても刺激的でやりがいを感じています。
最近は大型のプロジェクトを担当することが多くなり、どんどん新しいチャレンジができて、入社当時の自分と比較すると自身の成長をとても感じます。

今の業務についてや、仕事のやりがいや面白さを教えてください

3Dモデルや3DCGパースなどの制作業務を主に行っています。
テクスチャーの見え方やライティングはリアル感を出すために大切なセクションなので、こだわって制作をしています。

完成予定のものをバーチャルで再現するのは難しい部分もありますが、完成した時の達成感がやりがいでもあります。

 

1から3Dソフトで建物を作り、レンダリングした画像ができた後、実際にマンションが建てられた時の写真を見るのはとても勉強になります。

3Dでリアルの物を再現するために、物の形を観察し、なぜそのような形で作られたのか、
なぜこの部分がこういう見え方をするのかなどを考えて、調べるなど、常に探求しています。

今後取り組んでいきたいことはありますか?

これからもさまざまなことにチャレンジし、CG制作のスキルをもっと高めていき、カラデコのクリエイティブな面を牽引していきたいです。
将来的にはVRアプリ開発にも携わっていきたいと考えています。

未来のカラデコメンバーにメッセージをお願いします!

カラーアンドデコは人と人との距離が近く、フラットなので皆とても話しやすく、自分の意見も発しやすいです。
まだまだ成長期なので大変な部分もありますが、自分で考え行動できる点はとてもやりがいがあると思います。
チャレンジ精神旺盛で前向きに物事に取り組んでいける人にはピッタリの環境です。


同じ志を持った仲間が今後増えていったら嬉しいです!!

武さん、ありがとうございました!
探求心を持って新しいことにチャレンジしていく武さんの姿勢に、新たな気付きをもらいました。

今後も武さんの成長に期待です!カラデコのクリエイティブな面をぜひ牽引していってください!!

 

現在、カラーアンドデコでは一緒に働くメンバーを募集しています。
少しでも興味を持っていただけたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!

Top
株式会社カラーアンドデコ
Color
& Decor
住まいは箱選びから「理想の暮らし選び」へ